四季のたより

お家で楽しむ歳時記・季節の行事・楽しみ方など、またイベントや雑学などを紹介します。

エンタメ 美容・健康

糖尿病を予防する食べ物は?糖尿病が一番少ない愛知県の食事|サタデープラス

2016/10/25

モーニングセット

テレビ番組の「サタデープラス」で糖尿病になりやすい県
糖尿病が少ない県についてやっていました。

糖尿病になってしまうと美味しいものが
食べられなくなります。

確かにどんな生活習慣病でも食事制限は必須です。

糖質になるものは美味しいものが多いので、
食事の楽しみがなくなるのは、生きる上で
ずいぶんつまらないものになってしまう。

スポンサードリンク

青森県の糖尿病の原因

青森県は糖尿病が一番多い県だそうで、
赤飯も茶碗蒸しも甘いらしい。

赤飯はぜんざいでご飯を炊いたように甘く
茶碗蒸しは、プリンのように甘いらしい。

慣れない人にはとても珍しい味付けですが
これがふるさとの味の人にはとても懐かしいはず。

関ジャニの丸山くんは、茶碗蒸しを試食して
びっくりしたけどおいしいと言っていました。

糖尿病になる人が多い青森県の原因としては、

・甘い味付けの料理が多い。
・朝からラーメンを食べる習慣があるように
 朝食を食べる習慣はとても良い事ですが多すぎる。
 糖質と脂質を朝から多くとりすぎること。

・運動する人が少ないこと、駅で階段を上るとか
・健康診断へ行く人が少ない

というように、健康への関心が低いことが
糖尿病を起こしてしまう原因だとの結論でした。

 

大皿料理は、食べた量の把握がしにくい

から揚げ

家族の食卓は大皿料理で料理を出す習慣だそうです。

大皿料理は、家族団らんで楽しく食事をするにはとても良い事です。

しかし、各々が好きなものだけを取りやすく、食べた量もわかりにくいので
食べ過ぎがおこり、太りやすくなってしまいます。

 

愛知県が糖尿病になりにくい県1位

名古屋メシと言われるように、独特な食文化があります。

味噌かつ丼

味噌カツなんて、カロリーも高いし
絶対糖尿病になりやすい食事だと思ってました。

以外にも赤みそは、糖を吸収しにくくする調味料だったのです。
もっと遠慮せずに食べておけばよかった。

ちょっと悔しい。

 

糖尿病予防発酵食品 赤みそ

愛知県で一番に思いつく食材は赤みそ、八丁味噌です。

赤味噌

赤みその味噌汁は、思ったほど塩っぱくない。
ラーメンの汁の方がよっぽど塩っぱいです。

味噌カツなんて、コクがあって甘辛の味付けで濃い
味噌だれがかかっている。

何でこんなに濃い味で糖尿病にならないか不思議だった。
味噌味のおでんもしかり。
でも食べ過ぎはよくないことは当たり前ですが・・・

本当においしい

外国の人が名古屋に遊びに来た時に、おもてなし料理として
絶賛される料理に、味噌カツは鉄板な人気だと聞いたことがあります。

 

糖尿病予防はメラノイジン

この味噌に糖尿病予防につながる何か成分が
豊富に含まれているらしい。

糖尿病の第一人者の医師、小田原雅人医師によると

発酵食品の味噌に、メラノイジンという
抗酸化物質が多く含まれているそうです。

メラノイジンは糖類の消化吸収を阻害(そがい)する働き、
糖の吸収を遅くする働きがあるそうです。

何となくそれでガッテンした思いです。

赤みそにあんなに砂糖を入れて
赤味噌だれを作るのにどうしてだろう?

と思ってました。

味噌にいっぱい砂糖を入れないと美味しくない。
でも、糖の吸収を遅くするならちょっと納得がいく。

特に色の濃い味噌の方がより多く含まれているそう・・で

赤みそは大豆を茹でて作るのではなく
大豆を高温で蒸して味噌を作ります。

大豆の糖とアミノ酸が結合してメラノイジンが作られ、
長期熟成でよりメラノイジンが増えるのだそうです。

味噌だれは本当においしいもんなぁ~

 

糖尿病予防食品:あさりのマグネシウムが血糖値の上昇を妨げる

あさり

あさりの漁獲量が日本一です。

アサリは、糖尿病予防に期待ができるマグネシウムが貝類の中で最も豊富と言われています

あさりの味噌汁は美味しい。
あさりの佃煮も甘しょっぱくてご飯によく合います。

味噌だれでもあさりの佃煮でも、どうしてあんな味の濃い
料理でも糖尿病にならないかちょっと不思議でしたが

やっと納得しました。

あさりせんべいは知りませんでした。食べたい♪

あさりの味噌汁は、糖尿病予防みは最強だ。
あさりの味噌汁は、みそ汁があまり好きじゃない人でも飲めると思う。

あれは特別おいしい!

 

糖尿病予防の朝食習慣:愛知県のモーニング

主に愛知県の尾張地方に寝付いた習慣です。

一宮市はさることながら名古屋市も
尾張一帯は朝のモーニングの習慣があります。

でもさすがに一宮市、サービスがちょっと多い気がする。

朝にラーメンというガッツリとした量でなく
程よい量の朝食がよいのだそうです。

 

程よい量の朝食を習慣化するメリットとは

朝食をちゃんと食べると、1日の血糖値が上がるのが
抑えられる
そうです。

セカンドミール効果、朝食をとるとセカンドミールとなる
昼食後の血糖値が上がるのが抑えられるそうです。

夕飯から朝食までの時間が長く、さらにお昼まで食べないと
食べない時間が長すぎてしまいます。

すると小腸が糖を積極的に吸収してしまって
血糖値が上がり、高血糖の状態
となってしまうのです。

規則正しく3食を食べることが、血糖値の急上昇を
防ぐことになり、糖尿病の予防になるのです。

規則正しい食事ができないときは
食物繊維豊富なシリアルがおすすめとか。

糖分はあっても食物繊維が血糖値上昇を
予防
してくれるのです。

私は炭水化物をたくさん食べたいときは
食物繊維が入った炭酸水を先に飲んだりしています。

最近はシリアルも随分美味しくなったので
不規則な食事で小腹が減ったときは、シリアルを
おやつにするのもありかもしれませんね。

スポンサードリンク

 

まとめ 血糖値セルフチェックするには

尿糖試験紙
おしっこをかけると色がでて、自分の血糖値の目安が解ります。

病院にいて検尿するとき、この尿糖試験紙を使って検査します。

リトマス試験紙のように、色が変わります。
色によって今の血糖値の安全が確認できます。

尿糖値によっておおよその血糖値の値が予測できる

尿糖試験紙

-エンタメ, 美容・健康
-, , , ,