四季のたより

お家で楽しむ歳時記・季節の行事・楽しみ方など、またイベントや雑学などを紹介します。

祭り

1月のお祭り!新野の雪まつりの日程は?アクセスは?祭りの掛け声は?

2018/10/13

新野の雪まつり1.jpg
http://www.nippon-matsuri.net/

新野の雪まつりは国の重要無形民俗文化財です。

当日雪が降るとその年は豊作であると言われています。

伊豆神社の境内で「田楽」「舞楽」「神楽」「猿楽」
日本古来の踊り・芸能の原点がここにあると言われています。

この仮面をかぶり、伊豆神社の境内で夜通し
踊りが繰り広げられます。

スポンサードリンク

新野の雪まつり日程と開催地、時間

新野の雪まつり日程

1月14日(水)
 16:00~お上り(諏訪社→伊豆社)
 22:00~本殿の儀神事
1月15日(木)
 1:00~明け方
  松明点火、庭開き、面開き

開催地:長野県阿南町新野 伊豆神社
ご利益:五穀豊穣

ご当地グルメ:五平餅

お問い合わせ:阿南町役場振興
0260-22-4055
http://www.town.anan.nagano.jp/kanko/cat177/000364.html

アクセス・地図

JR飯田線「温田駅」
平日:バスで約40分

車:三遠南信道天龍峡ICから車で40分

天竜峡インター伊豆神社地図.jpg
天竜峡インター伊豆神社地図

道の駅信州新野千石平から徒歩10分に休憩所あり
道の駅信州新野千石平HP

道の駅千石平伊豆神社地図.jpg
道の駅千石平伊豆神社地図

 

由来と見どころ

由来

由来はいろいろ伝えられていますが
鎌倉時代に伊豆から流れてきた伊東氏が
この新野に奈良の薪能を伝えた

また室町時代に領主の関氏が
伊豆の神送りを伝えたとも言われていて

春日大社の能と伊勢の田楽が融合した
舞でお祭りです。

日本古来の舞がいっぱいみられる
 

 

見どころ

舞台と観客の境目がなく
氏子や祭りの観客が周りを取り囲んで舞を観ます。

ある意味こんな臨場感を味わえることは
ないと言えますね。

仮面、お面の数が19種類もあり、この仮面をかぶることにより
神の化身となります。

らんじょう」の掛け声で
神々のお面が収められている丁屋の壁を

地元の消防団の人たちが棒で叩き、悪霊を鎮めて

神様たちの登場を催促します。

すると19種類の面をかぶった神様たちが登場します。

 

 

宿泊施設

田舎なので、お問い合わせしておくのが万全です。

コテージ かじか荘

阿南町富草4923番地 TEL: 0260-22-2000


かじかの湯 コテージかじか荘

南宮温泉

阿南町北條2288番地 TEL: 0260-22-2065


南宮温泉

 
まるはち旅館
阿南町新野1480番地 TEL: 0260-24-2008

旅館折山
阿南町新野1327番地 TEL: 0260-24-2514

古城
阿南町富草2390番地 TEL: 080-5146-6370

スポンサードリンク

新野の雪まつりまとめ

とにかく、雪深い所の祭りなので

特に宿泊施設は、しっかり問い合わせて確保することが大切。

山奥のお祭りは、夜通しのお祭りがよくあります。

アクセスも駅から遠かったり
平日のみのバスしかなかったりします。

それでも行って観る価値はありますが
しっかり問い合わせてお出かけください。

-祭り