四季のたより

お家で楽しむ歳時記・季節の行事・楽しみ方など、またイベントや雑学などを紹介します。

レシピ 年中行事

ボジョレーヌーボー解禁日木曜日の謎!簡単なボジョレのつまみの作り方

2018/01/30

生ハムと燻製チーズとウズラの卵

ボジョレーヌーボーの解禁日は、11月の第三木曜日です。
どうして木曜日と固定されたのでしょうか?

ボジョレーヌーボーの解禁日の由来は?

ボジョレーヌーボーは、普通の赤ワインと違った
特徴があります。

そのため、合う料理も普通の赤ワインとは
少々違うようです。

ではどんな料理に合うのでしょうか?

スポンサードリンク

ボジョレーの解禁日の由来は?
解禁日はどうしてできたのでしょうか?

ボジョレーヌーボーの解禁日は、もともとは11月15日でした。

しかし、11月の第三木曜日となったのです。

その理由は、解禁日の11月15日が、土日になってしまうと、
ヨーロッパでは、日本と違って
休日なると完全に運輸が止まってしまい、ワインを運ぶことができません。

そうすると、ワイン業者の
早くお客様にお届けする競争が始まってしまいました。

解禁日の11月15日が守られなくなってしまったのです。

解禁日よりも早く開封し、市場に送り出してしまうと
ワインの味そのものの、味が落ちます。

ボジョレーヌーボーは美味しくないとなり
ブルゴーニュ・ボジョレーのブランド力が下がってしまいます。

せっかく11月15日が決まっていても、土日が休みであることを
理由に、解禁日を守らなくては意味がありません。

それで、木曜日という日に解禁にすることになりました。

1985年から11月の第3木曜日に新しく解禁日が設定されたのです。

ちなみに
11月の第3木曜日を守らないと、フランスでは法律で罰せられます。

 

ボジョレーヌーボーの意味

ボジョレーヌーボーはボジョレーとヌーボーの意味があります。

ボジョレーは、なで肩の瓶(びん)で有名な、ブルゴーニュ地方の南部にある地名です。

ちなみにいかり肩の瓶(びん)は、ボルドー地方のワインです。

ワインの瓶とコルク1

ヌーボーは、新しいお酒の意味です。

ボジョレーヌーボーは、
ブルゴーニュ地方のボジョレーで作られた、
この年の早飲みタイプの新酒のことを言います。

そして、このボジョレーヌーボーの新酒の出来によって、
その年のブドウの出来が解り、ワインの出来の良しあしが
わかるのです。

スポンサードリンク

 

ボジョレーヌーボーのおいしい飲み方と料理

サーモンと白身魚のカルパッチ

ボジョレーヌーボーのおいしい飲み方としては

熟成させず、早飲みタイプなので
白ワインに似たすっきりとした味わいがあります。

1時間ほど冷蔵庫で冷やしてから、飲むとおいしくいただけます。

スッキリとした飲み口で、オードブルや料理も
白ワインに合わせる、あっさり系の料理に合います。

阪急百貨店 ≪ご予約特典10%OFF≫【ボージョレ・ヌーボー】
 

ワインに合う美味しいオードブル&料理レシピ

【簡単お手軽】白ワインにあうおつまみ3品【動画】

通しの動画ですが、とても手際が良いです。

サーモンのカルパッチョ
鮭の切り身
プチトマト
オクラ
ルッコラあれば(ハーブ)
グレープフルーツ
エキストラバージンオリーブオイル

カプレーゼ(11分38秒から
トマト
モッツァレラチーズ
バジルの葉
黒コショウ
エキストラバージンオリーブオイル
塩 胡椒

ボンゴレビアンコ /(17分56秒から)
(あさりの白ワイン蒸しパスタ)
あさり
ニンニク
オリーブオイル
唐辛子の輪切り
塩・胡椒

白ワインと甘エビのイタリア風つまみ【動画】

生ハム     6枚
バジル     6枚
甘エビ     12尾
オリーブオイル
 


 

蓮根サラダ【動画】

 

まとめ ボジョレーヌーボーの解禁日が楽しみ

予約が間に合うならぜひ、ワインのご予約を(*^-^*)

解禁日にはスーパーでも販売するので
それもまたいいですね。

簡単だけどけっこう豪華に見える料理だと思います。
料理は簡単にできる、白ワインに合わせた料理です。
挑戦してみてください。

簡単な料理ですけど、それも面倒なら
お刺身や生ハムでもいいのかもしれません。

ハムの盛り合わせ
生ハムの盛り合わせ

また生ハム原木をみんなで切って分けるのも
とても楽しそう

【楽天】

今年は少し料理にも挑戦して
プチ豪華な料理で、ボジョレーヌーボーを楽しみませんか?

ボジョレーヌーボーの解禁日が楽しみですね。

-レシピ, 年中行事